いちごのカロリー

このエントリーをはてなブックマークに追加   

いちご(苺)のカロリーは1パックあたりどのくらい?

1個や1パック。
苺のカロリー量はどのくらいなのでしょうか?

真っ赤ないちごのカロリーって気になりませんか?
統計的に赤いものは、カロリーが高いと言われているんです。
という事は、いちごのカロリーは高いのでしょうか?

今回、苺1パックのカロリーを計測したのですが、苺は種類や季節によって大きさがばらばらです。
ですので、苺の大きさなども考えカロリー計算してみました!

スポンサーリンク

サイズ別で見るいちごのカロリーとは?


  • 小さいサイズのいちごは、7gほどで約3kcal
  • 中くらいのサイズは15gほどで約5kcal
  • 大きいサイズは50gほどで約17kcal
になります。

いちごは、どのサイズを食べても低カロリーになりますね!
それでは、1パックだとどのくらいのカロリー量になるのでしょうか?

パック別に見ても驚きのカロリー量です。

いちごは、パックで売られているのが基本ですよね。
パックの重量もいちごのサイズによって若干変わっていくことがあります。

例えば、
  • 小粒のいちご1パック(200g)はおよそ68kcal、
  • 中粒のいちご1パック(260g)はおよそ90kcal、
  • 大粒のいちご1パック(300g)はおよそ100kcal
です。

一番大きいサイズの苺でも、たったの100kcal!
これは、ダイエットに向いているのでしょうか?

スポンサーリンク

いちごの糖質量
よく売られている「あまおう」で調べてみました。

苺に含まれる糖質量は、どのくらいなのでしょうか?

これは、苺の種類によっても変わります。
例えば、甘さが売りの「あまおう」は糖質量が高い傾向にあります。
あまおうの糖質量は100gあたり約7gです。
物凄く高いというわけではありませんが、糖質ダイエットをしている場合は、注意が必要な量になります。

いちごは、食べ応えがあるので、空腹を紛らわすダイエットには向いていますが、練乳などアレンジをした場合はカロリーはどうなるのでしょうか?

練乳を掛けたカロリー量ってどのくらいなの?

甘いいちごの場合は、生でも美味しく食べる事が出来ます。
でも、旬のずれたいちごは、ちょっと酸っぱいものが多いですよね。
そんな時は、練乳を掛けて甘くするアレンジが有名です。

いちご5個に対して掛ける練乳の量は、約10gほどと言われています。
練乳10gのカロリー量は約33kcalです。
つまり、いちご5個と練乳10gの総カロリー量は約55kcalほどです。
食べすぎなければ問題のない量です。

しかし、練乳は糖分が高いので、ダイエットをするのであれば生でいちごを食べるようにしましょう。
また、最近では低糖質、低カロリーの練乳もあるので、酸っぱいいちごにあたってしまったらこれらを利用するのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加